ピアニスト


砂原 嘉博・すなはらよしひろ

1964年7月10日、新潟市生まれ。

東京学芸大学教育学部特設音楽科

(作曲専攻)中退。

19才からプロ活動を始め、MALTA、小比類巻かほる、本田美奈子、柏原芳恵、刀根麻利子、ジョニー大倉、白竜、島倉千代子、辺見マリ、石井好子などのコンサートやレコーディングに参加。

 また、吉幾三アメリカ公演ではロスアンジェルスのスタジオミュージシャンらと共演しコンサートマスターを務める。

その他、神奈川フィルとの共演等ロック、ジャズからシャンソン、セミ・クラシックまでの幅広いジャンルでピアニスト、

キーボードプレイヤーとして活動中。

 アレンジャーとしてNHK『みんなのうた』にストリングスアレンジを提供するなど作編曲家としても活躍しており、

「癒し」をテーマとした自作曲を含むCDをリリースしている。

 

 

 


 木村トモカ・きむら ともか

北海道札幌市出身。 高校卒業後クラシックからジャズに目覚め転向、渡米。University of North Texas卒業。帰国後、講師活動に並行し、ジャズ、ポップス、シャンソン、ゴスペルなどさまざまなジャンルのバンドのサポートでライブ、レコーディングを行う。 舞踏との即興ステージ、ゴスペルコンサートの音楽監督、自身のグループなどで演奏活動中。作曲やアレンジなども行っている。



 薮内 智子・やぶうち ともこ

大阪大学教育学部 特設音楽課程 

声楽科卒業.

フォレストイン昭和館チャペルコンサート

パレスホテル立川ロビーコンサートのピアノ伴奏などを担当。

 2003年から ピアノサロン陶水花の

ボイストレーナーとしてグループレッスン指導して現在に至る。

 誰もがいつでも出来る楽しいボイトレを

常に取り入れ、基本から丁寧に指導する姿勢が、大変評判になっている。


ピアニスト


太田 遊おおた ゆう

幼少よりピアノを始め、地元佐賀県でバンド活動を始める。 高校卒業後はプロを目指し、都内にある音楽専門学校に入学。

在学中より多くのバンドのサポートメンバーとして参加しつつピアニスト小泉たかし氏と出逢い、同氏を通して現場経験を積む。

ジャズ、ポピュラー、シャンソン等、同氏のサポート演奏活動主にピアノ、パ ーカッションを行う。現在は作詞、作曲での歌手への楽曲提供や、パーカッション、ピアノ演奏でのコンサート、都内 ライブハウスでの伴奏で活動している。

主な提供曲●

北山みつき「ついて来て」

中山エミ「愛のしるし」

千羽愛子「愛のアヴェマリア」など


佐藤美由紀さとう みゆき

タンゴピアノを小松真知子氏に師事。

大学在学中より 「小松亮太とタンギスツ」の

初代ピアニストとして全国コンサートやライブ活動を行う

2004年タンゴ集団「MIYUKI TANGO」

を結成し10年 その間3枚のCDをリリース2016年7月ロシア「コムソモリスク・ナ・アムーレ」で海外公演。

特出するタンゴ演奏集団のリーダーとして

                                   活躍、またシャンソン等他のジャンヌのピアニストとして活躍中